歯垢除去ガイド - 正しい取り方で歯石予防に!TOP > 染色剤でのチェック > 染め出し、染色とは?

染め出し、染色とは?

 

歯を磨く時に活用したいのが、歯垢染色剤です。

 

それは、歯についている歯垢を染めることで、キレイに磨けているかどうかを確かめる為のアイテムですが、市販されているものも多いので誰でも手に入れることができますよ。

通常は液状のものが多く、中にはジェルタイプのものや錠剤タイプのものなどがあります。

 

歯磨き粉と一緒になっているタイプもあるので、気になる人はインターネットなどでチェックしてみてはいかがでしょうか

 

実際の使い方としては、歯磨きをした後でこの染色剤を塗ったりすることで、歯垢が赤く染まって目で見て確認できるようになります。

 

このとき、特に歯の生え際近くなどが赤く染まってしまう人が多く、歯茎に近いところまで丁寧に磨いていないことが多いようですね。

 

そういった磨き方の癖なども、染色剤を付けることで分かるようになります。

 

いつも同じ場所が赤くなるという人は、毎回そこに磨き残しがあるという事になります。

 

そうすると、そこに細菌が繁殖しやすい環境ができてしまうので、そこを意識して丁寧に磨くようにしていけば良いという事が分かるというわけですね。

 

錠剤タイプのものは、細かく噛み砕いて舌で歯の表面に塗りつけるようにして使用します。

 

その後一度うがいをしてから確認すると、やはり歯垢が残っている場所だけ色が付くようになっています。

 

いちいち歯に塗りつけるのが面倒だという人は錠剤タイプがオススメですが、そうでなければ液状のものが使いやすいようですね。

 

染色剤でのチェック記事一覧

染め出し、染色とは?

歯を磨く時に活用したいのが、歯垢染色剤です。それは、歯についている歯垢を染めることで、キレイに磨けているかどうかを確かめる為のアイテムですが、市販されているものも多いので誰...

染色剤について

歯を磨いていても、実際にどれだけキレイになったかは、歯科医でもない限り見た目で判断するしかないですよね。歯が真っ白なら汚れも目立ちますが、黄色がかった色をしている人などは、...

役立つ用語集

歯垢に関連する用語について、正しい知識を持つことが予防にもつながっていくはずです。そこで、こちらでは専門用語について分かりやすく解説しているので、ぜひ参考にしてみて下さい。...

Q&Aについて

こちらでは、歯垢に関する疑問や質問をQ&A方式で分かりやすくご紹介しています。ぜひ参考にしてみて下さい。Q:そもそも歯垢とは何ですか?A:歯垢は口内の細菌が食べ...