歯垢除去ガイド - 正しい取り方で歯石予防に!TOP > 染色剤でのチェック > 染色剤について

染色剤について

 

歯を磨いていても、実際にどれだけキレイになったかは、歯科医でもない限り見た目で判断するしかないですよね。

 

歯が真っ白なら汚れも目立ちますが、黄色がかった色をしている人などは、歯垢(プラーク)が付いているかなんて見ただけでは分かりづらい事もあります。

そこで、そんな時に歯垢染色剤が役に立つんですね。

 

これは、歯に付着しているプラークを染め出して目に見えるようにしてくれるので、磨き残しなどをチェックする時に使用するものです。

 

普通に薬局やドラッグストアに売っているものなので、簡単に手に入ると思います。

 

液状のものからジェルタイプ、錠剤タイプのものまであるので、自分が使いやすいものを選んで購入してみることをお勧めします。

 

例えば、液状タイプのものなら、一度いつものように磨いてからその染め出し液を綿棒などを使って歯の表面に塗っていきます。

 

そして数回軽くうがいをして、余分な液を流してから鏡で歯の状態を確認すると、プラークが残っている部分が赤く染まっているというわけです。

 

そうすると歯垢に目印ができるので、赤くなっている所を中心に磨き直していきましょう。

 

染まった部分がなくなれば、綺麗に磨けたことが目で見ても確認できるようになりますよ。

 

また、歯垢染色剤を活用する利点としては、自分の磨き方の癖などを確認できることが挙げられますね。

 

毎回同じ場所が赤くなる人は、その部分に磨き残しが多いわけなので、普段から意識して磨くようにしていけばいいという事になります。

 

染色剤でのチェック記事一覧

染め出し、染色とは?

歯を磨く時に活用したいのが、歯垢染色剤です。それは、歯についている歯垢を染めることで、キレイに磨けているかどうかを確かめる為のアイテムですが、市販されているものも多いので誰...

染色剤について

歯を磨いていても、実際にどれだけキレイになったかは、歯科医でもない限り見た目で判断するしかないですよね。歯が真っ白なら汚れも目立ちますが、黄色がかった色をしている人などは、...

役立つ用語集

歯垢に関連する用語について、正しい知識を持つことが予防にもつながっていくはずです。そこで、こちらでは専門用語について分かりやすく解説しているので、ぜひ参考にしてみて下さい。...

Q&Aについて

こちらでは、歯垢に関する疑問や質問をQ&A方式で分かりやすくご紹介しています。ぜひ参考にしてみて下さい。Q:そもそも歯垢とは何ですか?A:歯垢は口内の細菌が食べ...