歯垢除去ガイド - 正しい取り方で歯石予防に!TOP > 除去の仕方@ > 除去する方法とは?A

除去する方法とは?A

 

食べ物の残りカスが歯に付着していると、そこから細菌が繁殖して歯垢(プラーク)となってしまいます。

 

それを取り除くためには、効果的なブラッシングが必要ですね。

うがい用の洗浄液などもありますが、それだけでは不十分だと言えるでしょう。

 

と言っても、洗浄液では歯垢を浮かしてから洗い流す効果があるとされているので、それを先に使ってから、さらに歯磨き粉を付けてブラッシングをすることで、プラークをキレイに取り除くことができるようになりますよ。

 

また、ブラシの選び方によっても歯垢を取り除く力が変わってきます。

 

それは、自分の歯並びに合った形状のブラシを選ぶことです。

 

ブラシには、毛先にギザギザのついた山が多くあるタイプや、平面のタイプ、短いものから長いものまでいろいろな形状がありますよね。

 

その中で、自分が磨きづらい所にもよく届くようなものを選ぶようにした方が良いですね。

 

あるいは、電動歯ブラシなどもオススメです。

 

手にはそんなに力を込めなくても、歯の表面についた歯垢を取り除いてくれますよ。

 

研磨剤の入った歯磨き粉なども販売されているので、それと併用することでさらに効果がアップしますね。

 

他にも、プラーク除去専用の器具などもあるので、インターネットなどで検索してみることをお勧めします。

 

あくまでも、自分がやりやすい方法を選ぶべきなので、どれが良いというものではないですが、それでもわざわざ歯医者を訪れて歯垢を取ってもらうより、自分自身で日々のケアをすることで取り除く方法も多くありますよ。

 

除去の仕方@記事一覧

除去する方法とは?@

歯垢を除去する為には、自分で毎日のケアを怠らないようにする事と、歯科医の診察を受けるという2つのやり方があります。まずは、日々の予防についてはプラークコントロールなどとも呼...

除去する方法とは?A

食べ物の残りカスが歯に付着していると、そこから細菌が繁殖して歯垢(プラーク)となってしまいます。それを取り除くためには、効果的なブラッシングが必要ですね。うがい用の...

赤ちゃんの場合

赤ちゃんも大人と同じように、歯磨きをしていないと歯垢が溜まって歯周病や虫歯になってしまいます。歯が生え始めてきたら、柔らかいもので歯を拭ってあげる人もいるようですが、できれ...