プロバイダは25年前に利用していたAOLをまた選びました

25年前に私が初めてインターネットを使い出した時に使っていたのがAOLでした。
当時はネットの事など何も分かりませんでしたから、パソコンにプリインストールされていたソフトからAOLに接続するようにしていたのですが、当時ではまだ珍しかったチャットがとても面白かったのと、サポートセンターの対応がとても良かったのを覚えていました。
10年の海外生活を終えて日本に帰ってきてからどのプロバイダーにしようかと思っていたのですが、当時に衝撃的だったインターンネットの喜びを教えてくれたのと、サポートセンターの人たちの対応が相変わらず親切でよかったので、私は再度AOLを選ぶようにしました。
どこのプロバイダでも今ではあまり変わりがないようですが、やはりサポート体制の充実さは外せません。
特に不満もないので、このままAOLを使って行こうと思っています。