クレジットカードのサインは英語で?

クレジットカードには裏面に署名をする欄があるのを、みなさんもご存じかと思います。
この署名について、海外でも利用することが多いので英語で記入しておかなければならない、と勘違いしている方もおられますが、クレジットカードの署名について特に決まりはありません。
海外だからといって、英語である必要もありませんので、自分の好きな字体で署名しておくとよいでしょう。
さらに言うと、このクレジットカードの署名は自分の本名である必要すらないのです。
要は筆跡を判断することができればよいのですから、自分のニックネームや好きな言葉、お子さんの名前などを署名として記入しておいてもまったく問題ありません。
ただし当然レジなどでサインをする際には、同じ署名をしなければなりませんので、本名以外を署名に使っている方は間違えないよう気をつけてください。