インターネット接続には安いルーターでも大丈夫?

光回線でインターネットを契約して夢のネット生活を送るにはルーターが必要です。
ルーターはPCをネットに繋げるために必要な機器で、ルーターが無ければインターネット契約をしてもPCをネットに繋げる事ができません。
多くのプロバイダーは契約時にルーターを安価で購入させてくれたりするのですが、二回目以降の契約や、最低限のサービスしか提供していないプロバイダーだとルーターが無いという状態に陥りやすいです。
そんな時のために、ルーターは市販されていますので、事前に購入しておきましょう。
値段は安いものから高いものまであるのですが、5000円以下の価格帯の安いルーターは回線速度が最大100Mpbs程度しかないものが多いので、光回線の本来の速さを体感できない可能性があります。
折角なら値段の高いものを購入した方が、後悔は少ないでしょう。
安いプロバイダーの料金比較